読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

湾岸SNIPER

湾岸でチヌ(黒鯛)狙うオジサンの備忘録

名港 第9号地

チヌ 前打ち

f:id:wSNIPER:20160604202531j:plain*1

映画好きだと、エイリアンが出てくるのではないかと思われる名港第9地区号地。
初前打ちに行ってまいりました!
写真の通り、初名港・初前打ちでチヌ1枚をなんとかGet!

 朝8時台に東京を出るも、東名大和トンネル付近で事故があり、御殿場超えるまで2時間...

結局、太平堂に到着したのは14時過ぎ。
カニとイガイを購入。
ただし、イガイは稚ガイしかないとのこと。
ないのも困るので、2パック購入。
オヤジさんにポイント聞くも、落とし込みなら貯木場がオススメだけど、前打ちなら霞かなぁ~とのこと。
ただ、心は9号地。
高速を2区間戻り、第9号地へ。

やぁ~思ってた以上に、車停めて釣りができる場所がないのですね...
南側には釣り人の車が沢山停まっていたので、郷に入れば郷に従えと言うことで、ここで釣り開始!

海の雰囲気はすごく良いのですが、釣り人が多い割にはドヨォ~ンとした雰囲気。
とりあえず、買ったばかりのDaiwa ブラックジャック スナイパー メタルチューンにて釣行開始~
まずは岩ガニから。

いや、長竿辛いですね...
頑張って42→52にしても使ってましたが、風の影響で重さが増すこと増すこと...
途中からは42で探ることにしました。

で、何投かするも、生物反応なし。
皆さんの釣り方をまね、少し前気味に打続けるも気配なし..
途中、稚ガイに変えるも同じく反応なし...
何人かの前打ち師に声をかけると「アタリないねぇ~」「ここ最近ダメみたい...」と、揃って暗いお話し...

絶望しかないまま、探り続けると、壁際1mぐらい先から段差があり2mぐらい深くなっていることに気がつく。この時満潮間際なので水深3m~4m。
前気味に探るのをやめて、壁際1m先の段差を狙い続けると「アタリキタ!」
イグイと言うのでしょうか、底でとまったのかな?と言う感じだったので、竿先で聞いてみると重みが!!
グイッとあわせると、良い感じに竿に乗ってくれました。

上がってきたのは40cm強だと思われる居着きのチヌ(メジャーおまへん)。
真っ黒...フレッシュ感がない...おまけにヒレに第9地区だからエイリアン付き。
ま、でも誰も釣れていない状況だったので正直嬉しかったです。

そのあとは、アタリもなく、腕も痛いし昼食も取っていなかったので、18時前に納竿。

 

ロッド:Daiwa MS-52UM
リール:黒鯛工房 (不明 10周年モデルらしい)
道糸:黒鯛工房 THE黒鯛2号
ハリス:クレハ Seaguar Grand Max 1.2号
ハリ:前打ち針3号

 

*1:名港第9号地にて