読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

湾岸SNIPER

湾岸でチヌ(黒鯛)狙うオジサンの備忘録

【遠征】ハイパーVソールの聖地NKへ、そしてあの方に!!【NF】

f:id:wSNIPER:20160815133405j:plain

*1

この前の日も中京地方でお仕事だったのですが、四日市近辺の釣果があまり思わしくない感じでしたので、関西に遠征してまいりました。

そう、関西に行くのであればNKに行くしかありません。
何十年も前に神戸港で釣りはしていましたが、今となっては全ての場所が未知の世界。
そんな不安もありましたが、Twitterで懇意にしてくれている野々宮さんからまさかのメッセージを頂いた事が全ての始まりでした。

中京出張でのお休み日、釣りに行く事は決めていたのですが、なんとなく前日からソワソワ。

仕事に行っても、落ち着くわけがありません。
いてもらってもいられなくなり、野々宮さんのTweetにちょろっと下心大有りのTweetを。

 その後何度かやり取りをしていると、下心を察して頂いたのか嬉しい返事が!

はい、NKフラグ立ちました!
この日も仕事場近くに宿は取っていたのですが、もう行くしかありません。
親孝行な息子で有名な私はすぐさま実家へ連絡。
泊めて、飯食わせて、風呂貸して。父と母の顔が見たくて(先週も会ってるけどな(^_^)v)」
『また釣りですか?』と言う心の声も聞こえましたが、有無も言わさず神戸での宿もGet!

 

土曜日、そそくさと名古屋での仕事を終わらせ、一路神戸へ。
もう何度も通っている道、慣れたものです。
行きというのは楽しみがあるので、運転も苦にならない事♩

実家到着後、お互いこの頃しょっちゅう会っているため有難味も減っていることもあり親との会話もほどほどに、22時には就寝 Zzz...

 

翌日AM5時、まずはウォーミングUpしに神戸渡船で沖堤へ!

久々の神戸港
わくわくしかありません。

が、5防へ渡船から下りるのは自分だけ。
堤防に上がっても先着は2名程度?
ここの堤防の広さから言うと、貸し切り状態です。

f:id:wSNIPER:20160815154903j:plain

*2

おまけに潮はスッケスケ...
一気に不安だらけに。

まずは2mの目印仕掛で探っていきます。
5防については昔から台船が良いというのは記憶の片隅にあったので、念入りに船の隙間を探りますが、アタリ無し( ・o・)
時たま黒鯛さんも台船の隙間から顔を出すのですが、餌食う気なし(`ロ´;)
風はあるものの、北側からの風のせいか、いっこうに濁りが入る気配もありません...

数時間探りを続けますがアタリが出ないため、代打として持ってきたヘチタックルへ変更。
少し深場を探っていきます。

この日は黒鯛工房"黒鯛師 THE アスリート ヘチ 88W 20th Anniversary"のデビュー戦。
心の中で「頑張れ」と静かに祈り、今度は南面を中心に探っていきます。

因みに、ヘチ釣りもまともにやった事がないので、youtubeで見たヘチの釣り方を思い出しながらひたすらガン玉の重みで仕掛を落としていきます。

すると少し探ったところ(2ヒロぐらいの水深)で止めのアタリ!
あわせが悪かったのか、一応竿には乗ったのですがしばらくしてバラシ...

魚がいる事はわかったので、ひたすら落としていきます。
そしてしばらくして再度同じぐらいのタナで止めのアタリ。
そして上がってきたのは...

それはそれは、美しい色をした小さな小さな金髪君(゚Д゚) 
この後、船の時間も近づいたので納竿。
おチヌ様坊主でしたが、とりあえず魚信含め楽しめたので良しとします。

この日は、ローレルさんは7防、モモさんは6防と、自分の中でのTwitter有名人達が神戸港に集結しておりました。

皆さん、さすがです。
ちゃんと釣果を上げられております。

 

一度実家に戻り、風呂に入り、昼ご飯を頂き、昼寝し、今日のメインイベン"ハイパーVソーラーズミーティング"のためにNKへいざ出陣!

ナビを見ると15分程度で到着するとの事だったのですが、高速降りてから右折を間違い、40分ぐらいかけてハイパーVソールの聖地へ!

とりあえず、第一コーナにて記念撮影と仕掛の準備。
勝手がよくわかっていなかったので、この日はBLACKJACk SNIPER METALTUNE MS-52UMにBJ75Dを付けていざ出陣!
因みに、この時はまだお一人様だったので、なにをどうすれば良いかもよくわからないまま、野々宮さんのBlogでよく見る風景から探っていきます。

その頃野々宮さんは

ふふふ。
大丈夫ですよ〜全然手つけてませんから!(`ω´)キリッ

 

そして第一コーナテトラ付近で、もういかにも『野々宮さん!』と言う風貌の人を発見!!
チヌ釣れるよりなんか嬉しくなりながら会釈します。

足下はもちろんVソール!
第一回ハイパーVソーラーズミーティングの幕開けです!!

もうね、顔出しできないのが残念ですが、野々宮さん想像以上に見た目が若いの!!
そしていかにも落とし込み師ではなく、スタイリッシュなシーバサーみたいな雰囲気!!!(あ、元シーバサーでしたよね〜)
「ほんまもん目の前におる〜」とか色々思いながら腰にやらしい目を向けると、噂の30cmタモ枠が!

kurodaikoshien.net


いやぁ〜野々宮さんに色々影響を受けて道具を買っている身からすると、もうこれもポチるの確定です!

※2016年8月15日現在、該当商品所有済 ( ̄皿 ̄)ウシシ

 

自己紹介も程々に、さっそく釣り開始です!
前打ちはほとんど経験が無い事を野々宮さんに伝えると、これでもかと言うぐらいに丁寧に説明してくれます。

  • 狙う場所は、この足下の穴
  • 偏光かけて、暗くなっている部分は深いところなのでそこに仕掛を入れていく
  • 糸がフケたら、左右どちらかに動かすともっと沈んでいくのでそのまま探り続ける
  • 道糸は竿半分程度出しておけばOK
  • 出している道糸以上に沈んでいく場合には、続けて道糸を出してそのまま探ってOK
  • 糸を出す時に、竿を振るので、餌が暴れるような感じになるけど、誘いになるのでOK

※この時、野々宮さんが持っている竿がテレガイド仕様で道糸がスムーズに出て行く状況に興味津々!

 

時折、野々宮さんがマングースさんから受けたアドバイスなどを織り交ぜながら、色々と教えてくれます。
遠い雲の向こうから、マングース神が前打ちに目覚めた我々の事を暖かく微笑みながら見守ってくれているような感じさえしました。

f:id:wSNIPER:20160815172425j:plain

*3

*4

 

波もバシャバシャし、雰囲気はすごく良いのですが、いかんせん風が...
MS-52UMを5.2mまで延ばすと正直すごく重たさを感じ、強風の中での釣りになかなか慣れません...

一度貝グシャがあるものの、落とし方が悪いせいでアタリ取れず...orz
その後も続けますが、アタリが遠のいてしまいました。
2時間程度だったでしょうか、楽しい時間はあっという間に過ぎてしまい、この日は納竿。
※え?写真?楽しすぎてそんなの全然撮っていませんから!(ノ`ヘ´)ノ

初めての場所で、初めてに近い釣り。
正直これまで手取・足取り丁寧に釣り方を教えてくれる先輩を持っていなかったので、今日のこの釣りがどれだけ心強かった事か。
結局この日は黒鯛はNFでしたが、黒鯛を釣る以上に楽しい時間をすごく事ができました。
そして、テトラ前打ち熱が沸々と!
※因みにテトラ前打ちでのVソールの安定感は半端ないです!これからはじめる皆様、もう既に始めている皆様、この機会に是非Vソーラーに!!

 

野々宮さん、またお願いします!

 

取り急ぎこの釣りの後に沸いた物欲リスト

  • 30cmタモ枠 ← 2016年8月15日現在、該当商品所有済。
  • マルチレングスではない前打ち竿(MS-53U) ← 2016年8月15日現在、該当商品所有済。
  • BJ75(ドラグなし!) ← 2016年8月15日現在、該当商品所有済。

 

■落とし込み仕掛
ロッド :Daiwa BJ SNIPER T-40UM
リール :Daiwa BJ75D
ライン:ナイロン 2号
目印仕掛:ナイロン(1.5号/5mmパイプ/25cmピッチ/2.5m)
ハリス:クレハ Seaguar Grand Max 1号
針 :伊勢尼 8号(糸オモリ・内オモリ)
餌 :イガイ

■ヘチ仕掛
ロッド :がまかつ へちさぐり銀治郎 MH300
リール :黒鯛工房 黒鯛師 THE アスリート ヘチ 88W 20th Anniversary
ライン:PE 1.5号
ハリス:クレハ Seaguar Grand Max 1号
針 :伊勢尼 8号(糸オモリ・内オモリ)
餌 :イガイ

■前打ち仕掛
ロッド :Daiwa BJ SNIPER METALTUNE MS-52UM
リール :Daiwa BJ75D
ライン:ナイロン 3号
ハリス:クレハ Seaguar Grand Max 2.5号
針 :伊勢尼 8号
餌 :イガイ

 

そして次回、MS-53Uを買ってしまった事で、地上に降りてきた神様とご対面する事に!

 

 

*1:聖地NK撮影スポットより

*2:5防西側より

*3:神の微笑みイメージ図(雑コラですみません...

*4:ローレルさん、勝手に写真使ってごめんなさい...